住宅

自然素材の家は魅力的┃健康的に過ごすことができる

北欧生まれの住宅

インテリア

大切な家族ができたら、次にマイホームを購入しますが、こだわりを持って選ぶと良いです。家族構成やライフスタイル、耐震機能やデザイン等、住みやすさにこだわって選びます。日本では昔から和風建築が好まれていましたが、近年は洋風建築が人気であり、とりわけ北欧住宅が人気です。北欧住宅は北欧生まれの住宅ですが、見た目だけでなく素材も海外から輸入して作っています。そのため日本の気候では無く海外の仕様に合わせて作っているので、所々に日本との違いが見られます。近年人気の北欧住宅は若い世代を中心に人気がありますが、その特徴は可愛いデザインと建物の強度です。カントリー調で柔らかいイメージを持つデザインと、太い木材を利用した構造が魅力です。

戸建て住宅として人気の北欧住宅ですが、知っておくと良い豆知識がいくつかあります。住宅を購入する際にチェックすると良く、家選びの良いヒントになるため、知っていると得します。北欧住宅は太い木材で住宅全体を形成していますが、気密にもこだわっているため、窓周辺は特に強固です。北欧は夏と冬の寒暖差が激しい地域なので、住宅は真冬に備えて作られています。大雪から大切な家族と家具を守るため、外気が中に入ってこないよう高気密構造になっています。また北欧住宅によっては床下収納も付いているため、置き場所に困る物を保管する事もできます。床下収納によっては階段付きの保管庫もあるため、ライフスタイルやニーズに合わせて選べます。